保育士の職業病、腰痛!現役保育士が教えます

保育士の職業病、腰痛!現役保育士が教えます

腰が痛い!とお嘆きの保育士さんの多いこと多いこと!

 

膝痛のページにも書いたのですが、保育士は体をよく動かすお仕事です。

 

それ自体は問題ないんですが、間違った体の使い方を続けてしまうと、あっという間に壊れてしまいます。

 

体は消耗品!それをしっかり頭に入れていきましょうね。

 

そして、このページでは

  • 保育士の腰痛がなぜ起きるのか?
  • 腰痛の対処方法は?
  • 腰痛の予防方法は?

をご紹介します。

保育士の腰痛がなぜ起きるのか?

保育士は仕事の時、自分よりも小さな子供を相手にします。

 

どうしても、話すときや一緒に行動するときにかがんだり、腰を曲げる姿勢を保たなくてはならない場面が多く、それが負担になってしまいやすいんですね。

 

子どもに共感するには目線を合わせることや、同じ視点で物を見ることも多いです。

 

また、物理的な部分でも、小さな子供と手をつなぐ時には腰を曲げたりかがめる姿勢が長く続きますね。

 

なかなか腰に大きな負担のあるポーズとは、切っても切り離せないんですよ…

 

そして子どもは急に飛びついてきたりもします(笑)

 

慢性的に腰の疲れがたまっている状況で、右か左か後ろか、構える暇もないほど急に子供がぶつかってきたリ飛びついてきたリするので、その衝撃で「グギッ!」となってしまう事も…!

腰痛の対処方法は?

もしも急に腰を痛めてしまったら…無理せずに安静にするのが一番です。

 

若い保育士さんだと、「腰を痛めたなんて…恥ずかしくて言えない!」と、無理を通してしまう事もありますが、保育士という仕事をしていたら誰にでも起こりうることなので恥ずかしがらなくていいです!

 

強く痛めてしまった!と思ったらすぐに周りの先生に伝えて休ませてもらったり、あまり動き回らなくて済む役回りに変えてもらうなどしましょう。

 

家に帰った後は冷やしたりして、炎症が長引かないようにします。

 

あまりにひどい時には整骨院にいって手技を施してもらうのも有効です。

 

強く痛めてしまったときには、もんだり押したりするとかえって悪化させてしまう事もあるので、普通のマッサージ屋さんへ行くのはやめましょう!

 

整骨院に行けば、クーリング(効果的に冷やす)や、痛みを早くとるための超音波治療などもしてもらえます(・ω・)♪

 

急性期(痛めて間もない、痛みが強い時期)にはしっかり安静にしたり冷やしたりして、痛みが収まってきたらもんだり押したりという整骨院の手技で固まった筋肉をほぐしてもらうといいです。

 

しばらくはぶり返すこともあるので無理はしないで、一時的にコルセットを装着して、動きのサポートをするといいですよ!

強い腰痛、起こさないためには?

まずは、腰の疲れをためすぎない事です。

 

全身それなりに疲れる仕事なので、意識していなければ腰の疲れ単体はスルーしがち。

 

でも、保育士の体は消耗品!という合言葉を頭の中に入れておいて、意識的に腰の疲れをとるようにケアしていきましょう。

 

さっき、痛めたときはマッサージ屋さんはNG!とお話ししましたが、疲れをとったりというメンテナンス、ケアにマッサージはとっても有効です!

 

時間に余裕があるときには、時々利用してみるといいですよ♪

 

マッサージに行く余裕がない時には、

  • ゆっくりと湯船につかってお風呂に入り体を温める
  • 寝る前のストレッチで、体の柔軟性を維持する

 

どうしても今の業務がキツければ、腰に負担の少ない職場に転職も

腰痛を侮ってはいけないですし、無理をしてヘルニアになり手術!という保育士さんを今までに何人も私は見てきました。

 

そうなる前に、どうしても今の職場の仕事内容が自分にとって腰の負担が避けられないなら、体を壊す前に転職するのも選択肢のうちに入ってきます。

 

保育士の仕事場は保育園だけではありません。

 

学童保育や児童デイサービスでのお仕事は、保育園ほど子供を抱えたりという動きが少ないので、比較的腰に負担はかかりにくいんです。

 

 

何度でも言いますよ、保育士の体は消耗品!

 

是非しっかりメンテナンスして、楽しくお仕事してくださいね!

 

↓いろんな働き方、職場を探すならここ!↓
ほいく畑は派遣保育士の王道!その理由とは?

 

↓気になるはたらきかたをクリック!↓

正社員・正職員

派遣保育士

園長・主任

短時間・パート

院内、企業内保育士

デイサービス

関連ページ

穴場求人!加配保育士ってなんだろう?
保育士が気をつけなくてはならない「他害」ってなんだろう?
担任保育士のシフト、延長保育士(早朝・夕方)のシフト
ピアノが必須の保育園でなければ、弾けなくても問題なし!
モンテッソーリ教育の保育園の求人って、どんな仕事内容?
人間関係で保育士辞めたくない!長く続けられる職場の条件
保育士の給料、安すぎる!?今まで薄給だった保育士のワケ
保育士の辞め時、転職活動始めるなら秋〜冬がベスト!!
保育園いろいろ〜保育士の多様な働き方〜
公立保育士だけど辞めたいと思うとき
保育士で正職員・正社員として働く!
短時間・パート保育士として働く
派遣保育士として働く!
保育士が単発スポット保育・ベビーシッターとして働く
院内保育士、企業内保育士として働く
デイサービス(障がい児通園施設)で保育士として働く
園長、主任保育士として働きたい!
保育士の職業病、膝の痛みはどうしたら?現役保育士が教えます
保育士の職業病、人間関係の「うつ」や「適応障害」が多いのはなぜ?
複数担任制ってなに?現役保育士が教えます
膝や足の甲の黒ずみかさつきが地味に保育士にはツライ!原因と対策は?
マザリーズが自然にできるようにしよう