保育士専門求人支援サービスのいいところ

保育士専門求人支援サービスを利用してお仕事探しをするという選択で得られる「いいところ」ってなんでしょう?
くわしく説明していきます。

有休もしっかり取れる・正職員を目指しやすい

本来、有給休暇というものは労働者の権利ですから、みんな等しく利用することができます。
しかし、有休はインフルエンザになったときの欠勤の穴埋めにしか使えないという人の多いこと!

 

直接、園長や主任保育士に『私事都合で有休を使わせてください』と言えなくても、
ハケンはコーディネーターに相談することができます。そして、有休申請がしにくいという場合には
コーディネーターから職場に交渉をしてくれることも。

 

たくましい女性がたくさん働く職場では、新卒さんや内気な保育士さんには、交渉の中立を
してもらえるのって、かなり心強いものかもしれませんね。

 

また、正職員を目指すルートの、近道になりうる場合も大いにあります。

 

大抵の保育園では、新卒の学生を雇用するときに『臨時職員』という条件で採用することが
多く、正職員の枠が空いたら、採用された臨時職員が順番に正職員に繰り上がるというケースが
多いですが、それまでは1年ごとの契約更新で、育児休暇資格もない等、若い保育士には
なかなかハードな労働条件なのが実情です。

 

ハケンの保育士ですと、正職員になる事を前提で働き始めた場合、一定の期間を働き、
がんばりが認められれば、すぐに正職員として保育園との直接雇用に結びつく事もできます。

 

一番最初に働き始めた保育園から、違う保育園に転職したい場合に、
『若いうちにあまり経験を積んでいないうちにする転職では、正職員になるのは不利かな・・・?』
と不安に感じる場合には、ハケンを経由して正職員を目指す
というやり方もあると覚えておいてくださいね。

保育士専門求人支援サービスは他にもこんなメリットもあります

例えば、結婚をして一度おうちに入ったような方は『家庭を第一にしたいから、ちょっと負担の軽いお仕事がしたいな』と考えること...

保育士を目指すあなたは、きっと子どもがとっても大好きなはず。将来、自分が愛する旦那さんと結婚し、子どもが欲しいと思った時...

発言で立場が脅かされないの項でも書きましたが、求人情報サイトを利用した転職や求人探しのいいところは、自分に合う色の保育園...

転職支援サービスを利用することで得られる恩恵のなかで、かなり大きいなと思うものが「コンサルタントさんに、園の人間関係につ...

う〜ん、ちょっとユイさん聞いてくださいよ・・・どうしたんですか?浮かない顔して。困ったことがあったら、相談乗りますよ?今...