保育エイド『人間関係重視No1』の口コミは本当?実際に登録してみた

保育エイドは「人間関係」に一番スポットを当てた求人支援サービス

保育Aid

保育エイドは、保育士が一番気になる「人間関係」を重視した丁寧なマッチングが好評の転職支援サービス。

  • フルタイムの正職員
  • 直接雇用の短時間のパート

の紹介を主にしてくれます。

 

  • 今の職場が人間関係的にしんどい…
  • 良い環境でキャリアを重ねていきたい
  • もう辞めたくない、子どもたちとの別れがつらい

 

そんな方はぜひ読んでみてくださいね。

 

※登録は無料でクレジットカード等の情報入力は不要。約30秒で登録できます。

■保育エイドの3つの特徴

  1. 人間関係のよさにこだわり、アフターフォローと現場からの口コミでイジワルな職場はシャットアウト
  2. 時間外労働ほぼなし、有給休暇も取得しやすい職場を紹介
  3. 園と保育士を担当するコーディネーターさんが一緒なので、ミスマッチが起こりにくい

 

1.人間関係のよさにこだわり、アフターフォローと現場からの口コミでイジワルな職場はシャットアウト
保育エイド一番のウリは、『人間関係の良い職場の求人』

 

そのために、さまざまな工夫をしています。

 

電話でしっかりヒアリングし、保育士さんの人柄をよく知り、把握に努める

 

保育エイドのコーディネーターさんは、とても気さくで話しやすい雰囲気を作ってくれます。

 

現状の職場のことや、今までのことを聞かれることもありますが、「そうですよね、わかりますよ〜」と共感してくれることもとても多いです。

 

それもそのはず、コーディネーターさんは「保育士経験者」なんです。

 

現場をよく知っているからこそ、「保育士あるある」な話にも、しっかりついてきてくれます。

 

打ち解けて話をする中で、その保育士さんのタイプを理解し、ピッタリな職場へのマッチングに生かしてくれます。

 

職場の離職率を重視して、あやしい案件はシャットアウト

離職率(りしょくりつ)は、ある時点で仕事に就いていた労働者のうち、一定の期間(たとえば、ひと月、ないし、1年なり3年)のうちに、どれくらいがその仕事を離れたかを比率として表わす指標。
この値が極端に高ければ、労働者がその仕事に定着しにくく、入れ替わっていくことが常態化していることが含意され、逆に極端に低ければ、労働者がその仕事に定着し、転職や産業間の労働力移動が行なわれにくくなっていることが示唆される。(ウィキペディアより引用)

つまりは、一定期間のうちにドンドコ人が辞めていて、いつも求人を出しているような職場に警戒してくれるということ。

 

もちろん園の内情、やめる人の事情もさまざまでしょうが、人間関係や風通しの悪さなどで人が離れてしまう職場へ保育士さんをあらたに紹介することはありません。

 

こういった点は、ハローワークなどよりも格段に有利なポイントですね。

 

アフターフォローと現場からの口コミで、イジワルな職場はお断り

 

保育エイドの求人案件は、派遣形態ではありません。

  • フルタイムの正職員
  • 直接雇用の短時間のパート

が主です。

 

普通、その職場に完全に雇用されてしまうと、保育エイドのような求人サービスとは「ハイ、おしまい」となりそうなもの。

 

ですが、保育エイドでは、紹介して就業に至った保育士さんへ定期的に「最近はどうですか?困りごとはありませんか?」と連絡を入れています。

 

保育エイドを利用して就業先を見つけるということは、少なからず「人間関係になにかしら不安を持っている」ということ。

 

なので、求人サービスの手が離れた後も、フォローアップをしてくれるんです。

 

何か問題が起こっていれば、コーディネーターさんから園へアプローチがあります。

 

また、現場にいる保育士さんからの声は貴重なフィードバックとして生かし、問題アリな求人は以後お断りするようにしています。

 

これによって、次に保育エイドを利用する保育士さんへの案件紹介が、より一層ハズレの少ない、精度の高いものになるんです。

 

2.時間外労働ほぼなし、有給休暇も取得しやすい職場を紹介
時間に余裕がない、人手に余裕がない、休みが取れない…

 

そうなると人間関係がギスギスしてくるのは明白ですよね。

 

保育エイドが紹介する求人案件では、

 

  • 残業は基本的にない
  • あっても月に5時間未満

を心がけているそう。

 

そういった職場は人員にも余裕があるので、雰囲気がギスギスせずのびのびお仕事ができます。

 

また、人員に余裕があるということは、希望日に有休を取りやすいことにもつながります。

 

長く保育士のお仕事を楽しむためには、見逃せないポイントですね。

 

3.園と保育士を担当するコーディネーターさんが一緒なので、ミスマッチが起こりにくい

 

多くの求人サービスでは、

  • 仕事を探している保育士さん担当
  • 人材が欲しい職場担当

と、スタッフを分けていることが多いです。

 

それによって起こる問題が『情報のいきちがい、ミスマッチ』。

 

・乳児クラスの担任希望と伝えていたのに、はたらき始めたら幼児クラスに配属された…
・産休育休がとれる協力的な職場をお願いしたのに、ぜんぜんそんな雰囲気じゃない…

 


こういったことが、少なからずあるんですよね。

 

保育エイドでは、こういうミスマッチを限りなくゼロにするために『1人のコーディネーターが園と保育士両方を担当する』システムを導入しています。

 

ひとりの人間であれば、言葉の行き違いや情報のミスマッチも限りなくゼロに近づけることができます。

※登録は無料でクレジットカード等の情報入力は不要。約30秒で登録できます。

■保育エイドに実際に登録して話をしてみました

私自身、もし転職するとしたら気になるのはやっぱり人間関係。

 

今の職場、人間関係で消耗する…
潜在保育士(資格はあるけど保育士をしない人)でいるのはもったいない…
でも勇気がまだわかない…

 

まわりにそんな保育士さんは、本当にたくさんいます(汗)

 

なので、『人間関係を大切にしてくれる保育エイド』、体験してみました。

 

WEBフォームから登録してみました!

 

■約30秒で入力完了

 

リンクから公式サイトへ行くと、こんなような感じ。

保育エイド登録画面

書いてあるとおり、3ステップで済みます。

 

  • 持っている資格(保育士・保育士(見込み)・幼稚園教諭・特になし)
  • ご希望の勤務地
  • 名前
  • 生まれた年
  • 電話番号
  • メールアドレス(任意)

 

これらを入力し、送信ボタンを押すだけです。

 

■電話連絡は早い&かけ直しもしてくれる
私がWEBフォームの送信ボタンを押したのは日曜日の朝4時ごろ。

 

翌日月曜日の昼過ぎに、運営会社であるサクシードさんから電話がかかってきました。

 

が…スマホをマナーモードにしていたので、電話に出損ねました…。

 

知らない番号に折り返すのが怖いタイプなので、不在通知を放置…

 

すると、次日(火曜日)の19時40分にかかってきました。

 

きっと、最初の時間では忙しいのではと判断して、時間を変えてくれたんでしょう。

 

なのにまた出られなかった!

 

すると今度は、翌日(水曜日)の13時50分頃にかけてきてくれて、やっとお話しすることができました。

 

(ほんとすみません…)

 

■保育士経験のあるコーディネーターさんが、共感しながら話を聞いてくれる
今までいくつかの転職支援サイトに登録したことがありますが、保育エイドのコーディネーターさんはノリがいいです。

 

さすが保育士経験者、「あ〜、やっぱりそうですよね…!」なんて感じで、こちらの話によく共感してくれます。

 

そして、サクサクとギモンにも答えてくれました。

 

最近の転職事情、希望した勤務地ではどのくらい保育士の需要がある状態か、などなど…

 

自分の地域での日中パートの相場、時間数と収入の交渉の兼ね合い(扶養内ではたらきたいなら必須)、けっこう深いところまで教えてもらえました。

 

直接のお話じゃないと知れないような、レア情報をボンボンくれます。

 

こうやって楽しく話していく中でも、相手の雰囲気やイメージをつかんで、マッチングにも活かせるのだとか。

 

■「苦手を見つけて逆をマッチングするんです」
この人にとっては向いている職場でも、あの人には居づらい職場…ってことは、保育園に限らずですよね。

 

そこはコーディネーターさんも言ってました。

人間関係を重視して仕事を探している保育士さん…ということは、逆に「自分はこういう部分が苦手だ」っていうのがわかってらっしゃるんですよ!

 

だから、

 

大規模園の忙しさと人間関係でリタイア
→子供10人とかの小規模園だとほっこりうまくいって、本人も園も満足度が高いマッチングに。

 

というのは、本当によくあることなんです。

と。

 

『何でもいいです』『どこでも良いです』という方は、ちょっとマッチングが難しいとのこと。

 

どんどん希望を出すほど、マッチングが絞られて良い結果につながりやすいんだそうです。

 

事前に希望していた条件と働いてみたらちがってた!という場合はどうなりますか?という疑問も伝えました。

実はそれ、うちではまず無いんです(笑)

 

だってそんなことしたら、保育エイド…ひいてはこの株式会社サクシードと職場さんとの信頼関係にもヒビが入ります。

 

「もうお取引きしませんよ」ってことになりますから。
そうなると、職場さんが大損なんですよ。

 

だから、職場側も入職者を迎えるため、誠実に対応しているところがほとんどです。

 

万が一ですが、そういうことが合ったら職場側に伝えて即座に改善してもらいます。

もしそれでも改善が見られない、または保育士側がもうガマンできない!というときには、マッチングのし直しをしてくれる、ということでした。

 

 

■「新卒さんも実は利用してるんです」
こういった求人サービスを新卒さんも利用するんですか?!と私はびっくりしたわけですが。

 

わりといるそうなんですね。

 

たしかに最初のWEBフォームの登録のとき、資格入力の部分で『保育士(取得見込み)』というのもありました。

 

そういう新卒さんは、たいてい保育実習の時に色々やられています(笑)

 

それで就職の時になって、怖くなっちゃって。

 

人間関係を心配してここにたどり着くんですよ。

 

実習の時の話をたくさん聞いて、どんな時が不安・苦手だったかを共有していきます。

 

面接にも希望があればついていきますね。

 

面接といっても、職場側と保育エイドで情報をすり合わせた上での顔合わせ。

 

ほぼ採用が決定しているので、あとは本人が園の雰囲気を見てみてOKだなと思ったらもう採用!という感じです。

 

本番に弱い新卒さんにも好評です♪

ちなみに、希望があれば面接についてきてくれる…というのは、新卒だけでなく既卒・転職者でも同じです。

 

ブランクがあったり、本番に弱いタイプには心強いシステムですね。

 

■男性はキャリアアップのための利用者が増加中
男性にとって、保育士は何かとまだ不遇の多い業種ですよね。

 

保育エイドを利用してお仕事を探す男性保育士さんはどのくらいいるかも聞いてみました。

 

男性保育士の利用者も増えてきているんです!

 

保育園以外にも、学童保育や、児童デイサービスなども紹介しています。

 

ただ、普通に正職員というよりも、キャリアアップのための方が多いです。

 

施設長や管理者、幹部候補の求人ですね。

 

普通にお仕事していたんじゃ、なかなか家族を養うのに収入が…という男性保育士さんは多いですから。

 

がんばって研修や勤務年数を重ねても、保護者の偏見などで乳児保育にも携われないことも多いです。

 

管理職になるには幅広い保育経験を求められます。

 

なのに、経験させてもらえないケースは少なくありません。

 

だから同じ職場でジリジリするよりも、理解ある職場に転職して昇進・収入を増やしたいという方が増えてきています。

たしかにたしかに。

 

まだまだ古い体質の保育園だって多く、経験を積みたくてもさせてもらえない男性保育士さんがいることはかんたんに想像できます。

 

私の知る中で、結婚している2人の男性保育士さんは、両方とも奥さんが看護師でした。

 

つまりはそういうこと…旦那さんの1馬力では余裕がない現状が、まだまだあるということです。

あと、最近の保育士の職場では、積極的に男性を採用しているんですよ。

 

どうしても女性ばかりだと、派閥っぽくなったり、風通しが悪くなったりしやすいものなんですよね。

 

保育の職場は男性が一人二人いるだけで、雰囲気がとても変わります。

 

いい雰囲気の中で多くの保育士さんに長く勤めてもらいたい、それで男性保育士さんを入れたい動きもあります。

そういう起用もあるんだなぁと、この話を聞いて目からウロコでした。

 

男性保育士にとっても職場にとっても、WIN-WINなマッチングが叶うんですね。

 

■現場のフィードバックを生かした、丁寧なカウンセリングとマッチング

うちから紹介して直接雇用になった保育士さんには、時々「最近はいかがですか?お困りごとはないですか?」なんて、アフターフォローもします。

 

無事にやれてるかフォローアップにもなるし、同時に現場の雰囲気のフィードバックにもなります。

 

新しく保育士さんにその園をご紹介するときにも、一層丁寧なマッチングをできるようになるんですよ。

 

お仕事を探す時は、距離・通勤時間(職場の場所)、規模はとっても大事ですね。

 

そして先ほども言ったフィードバックで、ヘンな職場はバンバンはじきます!

 

だから結果的に、良心的ないい職場が残っていくんです。

 

たしかに保育士って、ハズレの職場を引いてしまう事もある職種ですけれど、それが全部じゃないです。

 

今後はもっと世の中の風潮も変わっていきますから!

どこまでも明るく気さくに、コーディネーターさんは教えてくれました。

 

話していて楽しいですw

 

人間関係で悩んで転職…と思っている人にとっては、きっと光が差し込んむような電話ヒアリングでした。

 

私はひとまず「知りたかったから」ということでここで電話を終えました。

 

実際にお仕事をマッチングしてもらう場合は、また後日…電話でも、メールでもOKということでした。

※登録は無料でクレジットカード等の情報入力は不要。約30秒で登録できます。

■その他の疑問

対応している働き方は?
直接雇用の正職員、パート職員。
※派遣保育士は扱っていません

 

対応している資格
保育士(取得見込み含む)・幼稚園教諭・栄養士・調理師等

 

無資格でも登録は可能。
※通勤希望周辺に無資格者を受け入れてくれる案件が無いと、マッチングが難しいです。
  この辺りはコーディネーターに要相談。

 

全国どこの地域でも対応してくれる?
全国に対応していますが、首都圏や大都市周辺は案件が多いです。

 

基本的に保育エイドにある求人情報の中からのマッチングしますが、

 

『近所のあの園、気になるんですけど…!』という応募も、誠意をもって対応してくれます。

 

その場合、コーディネーターさんが新たに営業をかけたり、過去に紹介した保育士さんの履歴が無いか調べたりもしてくれます。

 

登録のために事務所などに行かなくちゃダメ?
出向く必要はなく、webフォーム、電話で登録が済みます。

 

電話は受付時間が決まっていますが、メールなら24時間受付可能で、翌日辺りにコーディネーターから電話がかかってきます。

 

すぐに出られなくても、時間を変えながら何度もかけ直してくれます。

 

何回も電話をする必要はある?
本人確認のための最初の一回は電話のやり取りが必要ですが、その後はメールやLINEでのやりとりだけでもOKです。

 

入職前に見学などはできる?
入職前に、職場見学もできます。また希望すれば体験保育もできます。

 

求人情報の検索機能はある?
マッチング重視の為、保育エイドには、インターネット上での求人情報の検索機能はありません。

 

コーディネーターはどのくらい介入してくれる?
専属のコーディネーターが、経歴や前職でのことなども含めて話を聞き、マッチングします。

  • 面接日時のセッティング
  • 時間や賃金の交渉
  • 産育休の取得実績の確認

などもコーディネーターがします。

 

希望があれば面接に同行してくれます。

 

運営会社は?
会社名:株式会社サクシード
所在地:東京都新宿区高田馬場1丁目4?15
代表取締役社長:高木 毅
資本金:6,000万円
設立日:2004年4月
許認可:一般労働者派遣:派13-302803 有料職業紹介:13-ユ-302265

 

主な取引先

株式会社ポピンズ
株式会社ベネッセスタイルケア
株式会社サクセスアカデミー
株式会社グローバルキッズ
株式会社テノ.コーポレーション
株式会社日本生科学研究所
株式会社プロケア
アートチャイルドケア株式会社
株式会社コビーアンドアソシエイツ
株式会社ニチイ学館
学校法人三幸学園

 

その他、社会福祉法人、学校法人、宗教法人など多数

 

■まとめ
保育士といえば、「人」とかかわるお仕事。

 

子どもはもちろんですが、保護者とも、そして何より保育士同士と多くかかわりますよね。

 

人間関係の良しあしで職場や仕事の楽しさは大きく変わりますし、人生だって変わってしまいます。

 

人間関係で悩んできた、もうこれからは悩みたくない
事業所の雰囲気、内情もできるだけ先にしっかり教えてほしい
今度こそ働きやすい職場で、長く楽しくやっていきたい

 

そんな人に保育エイドは向いています。

 

「今すぐには退職はできないけれど日頃悩みが尽きない」

 

そんな人も登録だけしておけば、自分にぴったりの求人情報が、ポンっと見つかるかもしれません…!

 

※登録は無料でクレジットカード等の情報入力は不要。約30秒で登録できます。

↓気になるはたらきかたをクリック!↓

正社員・正職員

派遣保育士

園長・主任

短時間・パート

院内、企業内保育士

デイサービス